プロフィール

認定シンボリックセラピスト  タロット五術、東洋占術家:やすみん(yasmin)


国史・百人一首・カード類に触れる少女時代を過ごし、学生時代からは哲学・心理学・古神道など精神世界の探求を始める。

大学は心理学科を選び卒業。転職で複数の会社を経験する傍ら、主に着物で東北から九州まで日本全国の社寺巡りや複数の占術秘儀の習得にいそしむ。

鑑定セラピーセッションで、外側や与えられた助言の限界と本人の内側の気づきのパワーを痛感し、シンボリック創始者のはるひなた氏に師事。認定シンボリックセラピスト資格取得。

シンボリックメソッド以外に、古典的なタロットカード技法/東洋占術/古神道/仏教/古代エジプト/各地の神話や歴史/カバラ/等の原典に近づきながら学びを続けている。

その叡智の探求を現代風にリメイクすること、法律系国家資格を生かしながら法人や経営者を中心とする縁あるクライアントの開運を手伝う活動を続けている。


名前の由来:ペルシャ語の「ヤースミーン」という言葉に由来しています。
神からの贈り物という意味で、香りの王といわれる花のジャスミンの語源です。

また、私が学んだ東洋占術の流派の世界観では、人の幸せは

穏やかに(安寧、安泰)
偏らず(中庸)
長く続く(永続)

することに重きを置いていました。

この中の感じの「やす」の音をとること。

潜在意識の声や古神道の人の中に神さまの分け御霊という、それぞれの人の中にある「神からの贈り物」を引き出すことに携わりたいと思い、セッションネームに頂きました。

Twitter